メインメニュー
トップ  >  夜遊びジャンル  >  ゴーゴーバー
・ゴーゴーバー

バンコクではパッポン、ナナエンターテイメント、ソイカウボーイといった所が有名です。それぞれ地域の特色コーナーに詳細がありますのでお役立てください。






















【営業時間】
ゴーゴーバーの基本的システムは各店舗とも、さほど差はありません。最近規制が厳しくなり営業時間は午後7時から深夜1時くらいまで。
昔は2時3時やオールナイトもあったそうです。たいていは1時くらいで閉店準備に入ります。
夜の9時頃からだんだんと盛り上がってきます。店内で好みの女性を見つけて、値段を交渉して、店外デートをすることもできます。
(ウウェートエスも可)店外といっても殆どは自分の泊まっているホテルか、ラブホテルに女性を連れて帰ることです。

【お店選び】
店の前に客引きはいますが日本のようにシツコイ客引きはいません。お店の子が笑顔で声を掛けてきます。
そこで中の様子を入り口からお客の入りや踊っている女の子などををチェックして気に入れば入店します。
料金などは、どのお店も余り差はないので、余り気にせず入店しても大丈夫だと思いますが事前確認はして下さい。

【店内】
店内に入るとダンスミュージックがガンガン鳴り響く中、マイクロビキニをきた女の子がステージで
(店によっては、トップレスやほとんど全裸で)踊っています。女の子に案内された席に付き、ドリンクを注文してビールでも飲みながら好みの女の子を捜します。
そうこうしていると、指名もしていない女の子がやってきて、”Buy me drink.”と言ってコーラをねだって来ます。
結構強引なんですが、またそれが可愛くて・・ついつい注文しそうになりますが、ここで注意をしないといけません。
ゴーゴーバーで女の子にドリンクをおごると言う事は、私は彼女が気に入ったと言う事になり、指名した事と同じ意味を持ちますので、十分注意してください。
(ただおごってほしいと言う女の子もいます。)
まずは自分の気にいった女の子をじっくりと捜して、気に入った女性がいたら指名します(彼女達の付けている番号で)
もし気に入った女の子がいない場合はビールを飲んで別のお店に行くのもいいでしょう。気に入った子にはドリンクをおごって上げましょう。
その売上の一部が彼女の取り分になる仕組みです。
あとは彼女との交渉で一緒に楽しい夜を過ごすのもいいでしょう。
交渉が成立したら女の子は奥へ引っ込み私服に着替えに行きますので
この間に清算をし連れ出し料(ペイバー)も払っておきます。
ペイバーは約500〜600バーツ(お店や時期で変動)です。女の子の支払いは2000〜4000バーツ(年々UPしてます)この辺は女の子とよく話をしておいて下さいね!

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:544 平均点:4.65

コメント一覧

Gate2Thailandブログ



Sponsor

個室でも楽しめる

ここもいいよね〜 The Strip
刺激が欲しいなら The Strip
NEW Sponsor The Strip


夜のお供に・・

DeNAで航空券・・
DeNAでホテル予約・・
航空券とセットがお得・・
安いホテルを見つけたら・・
検索